格安航空券で出張も家族旅行も一人旅も全てお得に♪格安航空券の仕組みについてご紹介

- マイルを貯めたい!でも格安航空券でも大丈夫?

マイルを貯めたい!でも格安航空券でも大丈夫?

よく飛行機を利用する人でしたら、マイルを貯めたいと思う気持ちもあるのではないでしょうか。
でも格安航空券を購入したら、マイルがもらえないのでは?と少し心配になる気持ちもあるかもしれません。

どのようにしてマイレージ加算率が決まるの?

マイレージについては、本来利用するチケットの種類によって違ってきます。
普通運賃なら100%で、正規割引運賃の場合は70%、ツアーや格安のチケットにおいては50%というように決まってきます。
ところがそれが全てというわけではなく、予約クラスにより加算率が決まるということがあるのです。
航空会社によって、そういった違いも出てきますので、格安のチケットを購入してもマイルが多く貯められる航空会社を選びたいという人も出てくることでしょう。
ある航空会社でしたら、予約クラスがVやWの格安のチケットの場合には、70%が加算されます。

何度も飛行機を利用する人の場合

一度や二度の飛行機の利用なら、そんなに関係は無いことでも、多く飛行機を利用する人にとっては、いかに上手にマイルを貯めるかが重要になってきます。
マイルをたくさん貯めて家族旅行がしたいという人もいるでしょう。
そういう人にとっては、どの航空会社で航空券を購入するかは重要なことになるのです。
そして格安で購入したいという二つの願いを持つことになりますので、両方が叶う方法を見つけることが必要になります。
前もってどの航空会社なら、格安でチケットを購入してもマイレージが高いかということをよく調べておく必要があります。

時代が変われば内容も変わってきます

どの航空会社にも言えることですが「この前乗った時は、こうだったのに…」というような残念なことがあったり、逆に「この前乗った時よりも得をした!」というようなことがあったりします。
そのように時代が変わるとともに、内容も変わってきますのでこまめにチェックをすることが大切ですね。
そうしてチェックをするようにしておけば、上手にマイルを貯めることが出来るはずです。

  ← 前の記事:   次の記事: